コロナ対策万全

コロナウィルス感染予防

体温計での検温

スタッフ、キャストは出勤前に検温し、店の責任者に検温ワンカットでのムービーを送り、37.4度以下のスタッフ、キャストのみ出勤させ店内に入れます、また出勤時に2人以上の目の前で検温し、出勤ボードに体温を表記し、ムービー録画ワンカットでの検温を実施し、リアルタイムで健康状態が確認できます。

体温計での検温

女の子は出勤前にムービーで検温結果を責任者に送り、出勤オッケーの女の子のみ、Twitterの本日の検温情報にアップし、出勤時も検温し、出勤ボードに体温を表記し、お客様の席でも接客前に検温いたします。
再出勤前から定期的に確認を始め、出勤の前日と当日も検温を実施し、確実に健康の確認が取れたキャスト、スタッフのみで営業させて頂きます。

体温計での検温

お客様は、来店前に検温してきて頂くようご協力頂き、受付時と席で初めに着く女の子の際も検温にご協力下さい。

※参考として、政府の厚労省は、同センターに相談する目安を「37.5度以上の発熱が4日以上続く」「強いだるさや息苦しさがある」のどちらかに該当する場合とし、高齢者らはこれらの症状が「2日程度続く場合」と設定されていましたが、こうした目安が相談・受診を過度に控える要因になっているとの批判があり、37.5度以上を削除する事になり、今まで基準、目安が曖昧になりましたが、米疾病対策センター(CDC)は、新型コロナウイルスの症状として 発熱・咳・息切れ・呼吸困難を基準とされてます。
体温計での検温

当グループでは、厚労省、CDC、WHOの基準を元に、ヴィヴィッドモデルを継続し、更により厳しく安全確保をする為、これらの症状があるスタッフ、女の子は出勤させません。また、お客様も入店をお控えさせていただきます。

原文参照はこちら
https://www.lifehacker.jp/2020/03/209846do-you-have-covid-19-or-something-else.html

また入店されてからも、状況によりお客様の再度検温をお願いする事もあります。事例として容態が急変する事があるので、その場合は途中であっても、即時そのままお帰り願う事を御理解願います。

手洗いうがい目洗い

手洗いうがい目洗い

スタッフは出勤時、営業中も1時間に1回は必ず手洗いうがいと目洗いをし、使い捨てゴム手袋を着用致します。

手洗いうがい目洗い

女の子は出勤時、各席から次の席に行く時、帰りの際に必ず手洗いうがい目洗いを致します。

お客様もご自身の安心の為、受付時、お帰りの際に手洗いうがい目洗いと、極力目洗いにもご協力下さい。

アルコール消毒

アルコール消毒

スタッフは出勤時、営業中も1時間に1回は必ず手の消毒を致します。

アルコール消毒

女の子は出勤時、各席から次の席に行く時に必ず消毒を致します。

アルコール消毒

お客様は受付時に手と衣類の消毒と、

アルコール消毒

アルコールウェットティッシュで顔と耳と首の消毒をして頂き、

アルコール消毒

帰りの際も手の消毒にご協力下さい。また、各席に消毒液を設置しておりますので、コップの飲み口や持つところが気になる方や、手の消毒をされたい方はご自由にご使用下さい。
お声を掛けて頂きましたら、ペーパータオルの方もご用意しております。

アルコール消毒

ドアノブ、蛇口、ソファー、机、仕切りなど触れる所のアルコールとスチーム消毒を必ず1時間に1回以上、随時行います。

爪切り

爪切り

スタッフは出勤時に爪のチェックを行い爪切りをいたします。 爪の間にウィルスが付着する可能性が高いので、お客様は来店前に爪を切ってきて頂き、石鹸で手洗いしていただきます。 受付時の爪チェックの際に伸びていれば切って頂きますようご協力下さい。

スチーム煮沸消毒

スチーム煮沸消毒

ドアノブ、蛇口、ソファー、机、コップをスチームや熱湯によるスチーム煮沸消毒を、1時間に1回以上随時いたします。

換気

換気

店内は常にドアを開放して換気を行います、また空気循環を良くする為に、強力サーキュレーターを随時回し換気効率を良くし、店内環境を整え清潔にします。

飛沫感染予防対策

飛沫感染予防対策

男子スタッフは、お客様の安心安全の為に、飛沫感染防止用マスク、ウィルス対策用使い捨て手袋、飛沫感染防止用フェイスシールドを着用し飛沫感染予防をさせて頂きます。

キャストはお客様に接客していない時は飛沫感染予防のため、マスクを着用させて頂きます。

お客様は御来店時はマスクの着用にご協力下さい。

首から掛けるウィルスガードの再着用の検討も致しましたが、消費者庁から根拠が乏しいとの発表がありましたので、販売業者や製品、効果が確実にある物を精査して、効果がある場合は着用させて頂きます。

原文参照はこちら
https://www.caa.go.jp/notice/assets/representation_200515_02.pdf.pdf

その他取り組み

各席の仕切りは通気性のない素材の仕切りに変更して、隣のお客様との飛沫感染予防をさせて頂きます。

当グループは創業時より現在も、ジャパニーズオンリーで外国人のお客様、観光での依頼や紹介来店も全て丁重にお断りさせていただいておりますのでご安心ください。

待ち時間で待合で待たれるお客様には、待ち時間の状況判断になりますが、基本的に外出をお願いし、御案内予定5分前にお戻り願う事を前提とします。

エアコンフィルターへのウィルスの付着を取り除き、綺麗な風を循環させる為に、毎日徹底してフィルターの消毒、掃除を行います。

密集を防ぐために、出来る限り席と席の間隔をあけてご案内致します。

新人の女の子の
面接〜入店までについて

1次面接は写メで選考をし、採用基準をクリアした女の子のみ、電話で2次面接を行います。 お店の感染予防の取り組みの説明をした後、検温の状況を確認し、実際にお店に来てもらって3次面接面接します。
面接時に、当グループの安全基準、お客様とスタッフ、キャストの安全確保の為に、再度感染予防の取り組みの説明をして、理解納得して協力的に取り組んでくれる子のみ、体験入店として入ってもらいます。
入店後も毎日体温の確認と、徹底した取り組みをしていきます。